top of page
  • wideofficialin

佐賀県内における部活動の地域移行支援を目指し、九州電力株式会社と業務連携契約を締結しました

更新日:2月29日


 当社は、九州電力株式会社(福岡県福岡市、代表取締役社長執行役員:池辺和弘、以下、九州電力)と、本日、業務連携契約を締結しました。




 当社は、子どもたちがスポーツをする環境の向上を目的として、部活動指導者と教育機関を繋げるマッチングサービス「sukusupo」を佐賀県内の部活動の現場へ提供しています。

 一方、九州電力は、学びを通じたまちづくりを目的として、文化・芸術活動を中心とした習い事のマッチングサービス「おけいこタウン」を九州各地で展開しています。

 今回、両社は「sukusupo」と「おけいこタウン」を活用し、多様なスポーツ・文化活動の機会を子どもたちに提供することで、佐賀県内における部活動の地域移行支援に取り組むことを目的として、契約締結に至りました。


 今後、佐賀県内において、部活動の地域移行支援を目的に、両社は多様なスポーツ・文化活動の機会を子どもたちへ提供します。具体的には、地域の講師と生徒のマッチングを促進すべく、「sukuspo」の運動系活動に関するノウハウ及び「おけいこタウン」の文化系活動を融合したウェブサイトを運営し、有益な情報を提供します。



PR TIMESにてプレスリリースを出しておりますので、そちらも是非ご覧ください。



【関連記事】

https://www.kyuden.co.jp/press_h240213-1.html (九州電力 プレスリリース)




閲覧数:77回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page